2011年12月17日

2012年の予定

映画『バベルの塔』の御礼


お忙しい中、おいで頂きありがとうございまし

スピーディーは20分あれば、放射能の飛散予測を
刻一刻 発表することが出来るというのがわかりました。
(朝日新聞12月  日版)
今回は 不安を招くといって 予測を発表させませんでした
高濃度放射能降下地域と予測は 当たっていました。
未発表のため、多大な 人々が 放射能を浴びました
スピーディーを出していたら、防げた事故、被曝がありました
残念と云うより、犯罪です。法律で 発表しなくてはいけない
と云う義務や命令するというシステムを要請、国、都道府県、市町村段階と、各市民レベルの団体
への運動を展開しておかなくてはなりません。

2012年の測ろう隊の計画は
2012年1月15日(日)13時〜16時 大住方面 出発 教育会館  器具は堀場のRADI
      1月16日(月)9時〜12時 田辺方面 出発 教育会館
      1月18日(水)9時〜12時 三山木方面 出発 大植宅
      1月19日(木)9時〜井手町・宇治田原町 出発大植宅 帰着13時予定弁当持参
参加者募集中、記録係、運び屋、運転者など、お願いします。
協力者には 1時間当たり 100PEACE支払います。ボランティア券です。地域通貨とも言います
銀行もあります。最終的に 日本円に換算もできます。レートは未定です。

研究会 2012年1月17日(火) 朝9時〜12時00分 教育会館にて、ぜんざいが出ます
     @ スピーディのみかた(放射能飛散j予測)  白築
     A 簡易食品けんさ ウクライナ製      予定(長井)
     B ようど剤服用について           (予定)
     C 地質と放射能の関連研究        天白先生(予定)2月に変更のこともあります
     D 八幡市の測定結果分析           (交渉中) 
宇治田原町の宣伝に協力しました(サンフレッシュ前にて)。測定は Radiで行いました
IMG_7782.JPG
posted by ゼロプログラム at 23:45| Comment(0) | 学習会の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

11月11日の訓練(事故発生)

堀場製作所のradyという機械が到着しました
ガンマ・スカウトも使って、12月の測定を実施いたします
ウクライナの機械は、西嶋さんと一緒に 福島へ
派遣いたしました。
後日ご報告いたします。
事故を予測した、研究会は
白築(しらづき)さんから、放射能拡散予想と気象データについて
講演されました。
SPEEDI(文部科学省 緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)
文部科学省の外郭だんたいである原子力安全技術センターが運営しています
試算なので国民に無用な心配を招くだけと考えられ、結果が国民に
公開されず、自治体が住民避難計画・指示を出す参考に供されませんでした。
つづく
posted by ゼロプログラム at 00:22| Comment(0) | 学習会の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

11月11日(金)9時〜綴喜教育会館 訓練・美浜1号機の事故発生時の放射能の拡散と汚染より命と被爆から市民を守る

11月11日(金)9時〜12時 訓練・事故(美浜1号機)発生を想定した。研究会  綴喜教育会館にて
@ 10時〜全体概要説明 資料配布(大植)
A 教育現場のヨウ素剤配布・服用について(  )
B 食品の放射能測定、放射能内部被曝さける方法学習(花岡)
C 避難、防護、放射能被害を避ける。方策について(   )
D 11時〜11分事故発生 対策本部を立ち上げる
E 気象・観測データから、放射能の移動を予測する。情報を把握する手法構築する。(    さん)予定
提案や研究課題を話していただく、レジメがない場合は。口頭説明OK。文章や原稿がある場合は、提出して下さい・印刷準備します。事務局・連絡先(FAX0774-62-7474)大植まで
IMG_7016.JPG
posted by ゼロプログラム at 05:34| Comment(0) | 学習会の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。