2011年09月29日

原発ゼロプログラムの会「放射能測ろう隊」発足!

 原発ゼロプログラムの会では放射能測定器を購入しました。
20110929102451tanap.jpg

測定器を活用し、子どもたちの遊び場などの放射能を測定し公表します。いっしょに京田辺市・井手町・宇治田原町内で測定を行う「放射能を測ろう隊員」を募集しています。一定の講習を行いますがどなたでも応募可能です。
http://www.kyoto-np.co.jp/yamashiro/article/20110929000038 

応募は原発ゼロプログラムの会まで。ohue.noboru@gmail.com

合わせて「うちの町の公園も測ってほしい」などの放射能測定の要望には、出張測定も行います。
ご要望をお寄せください。
ラベル:放射能測定
posted by ゼロプログラム at 22:22| Comment(0) | ゼロアクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原発ゼロTシャツ販売中!

CA3F00150001.jpgIMG_6288.jpg 原発ゼロを求める行動「ゼロアクション」のおともに、「原発ゼロTシャツ」はいかがでしょうか。ロイヤルブルーのさわやかなTシャツ、1枚1500円で普及しています。売り上げの一部を被災地支援に寄付します。半袖、SMLの3サイズ。署名宣伝行動に欠かせない、「目立ってなんぼ」のゼロシャツをどうぞ。全国発送中。5枚以上は送料不要。
posted by ゼロプログラム at 21:53| Comment(0) | ゼロアクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9・29同志社大学前でゼロアクション

 今日は同志社大学前で「ゼロアクション」として、宣伝と原発からの期限を決めた撤退を政府に求める署名活動を行いました。そろいの「ゼロTシャツ」を着た会員など13人が参加。

 日本共産党京田辺市会議員、井手町会議員のみなさんも合流。横断幕やのぼり、ハンドマイクでの訴えもまじえた宣伝1時間の間に署名が43筆、原発からの撤退に賛成か反対か押しピンを押して意思表示する「押しピン投票アンケート」協力が19人でした。

 福井県敦賀市出身の女子学生は「原発は安全だと教えられてきましたが、今度の事故でそうではなかったことが分かった。大好きな海を汚してほしくないから原発はなくしてほしい」と署名。また同志社大1年生の男子は「こういう宣伝を大学の前でやってもらったら、みんなが関心を持つからいいことだ。これからももっと続けてほしい」と協力してくれました。

 中には“I hate nukes”(原発はダメ)と英語でサインしてくれた外国人教職員も。通りがかったベビーカーを押した若いお母さんも署名。みんなで広げよう、原発ゼロ!
ラベル:原発
posted by ゼロプログラム at 21:35| Comment(0) | ゼロアクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。